Hatena::Groupcsharp

lnzntの C# 日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010年10月29日(金)

読書メモ(続き)

07:50 | 読書メモ(続き) - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ(続き) - lnzntの C# 日記 読書メモ(続き) - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

読書メモは終わりにしましたが、もう少し続きます。

「これからはじめる Visual C# 2010*1」の7.4「Windowアプリケーションの作成」を読んでサンプルのイメージエクスプローラを作成しました。

感想は、

です。

C# のイベントモデルが何か「ループの中で switch」な感じ(Java でいう Java2以前のモデル)で億劫に感じます。

2010年10月28日(木)

読書メモ(その8:追記) exe の場所

08:16 | 読書メモ(その8:追記) exe の場所 - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ(その8:追記) exe の場所 - lnzntの C# 日記 読書メモ(その8:追記) exe の場所 - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

「これからはじめる Visual C# 2010*1」の読書メモ、その 8。

サンプルプログラムを作ってみました。

で、メモです。

exe は [My ドキュメント]\Visual Studio 2010\Projects\[プロジェクト名]\[プロジェクト名]\bin\Debug の中にできます。

bin\Release というフォルダは空です。(Express では作れない? まあいいですが)

exeアーカイブとか IDE はできません。

2010年10月27日(水)

読書メモ(その8)

08:20 | 読書メモ(その8) - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ(その8) - lnzntの C# 日記 読書メモ(その8) - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

「これからはじめる Visual C# 2010*1」の読書メモ、その 8。

あくまで個人の感想です。

続きを読む

2010年10月26日(火)

読書メモ(その7)

11:29 | 読書メモ(その7) - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ(その7) - lnzntの C# 日記 読書メモ(その7) - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

「これからはじめる Visual C# 2010*1」の読書メモ、その 7。

あくまで個人の感想です。

「Chapter.6 クラスと継承」を読んで

  • 6.3 クラスと継承
  • 6.4 構造体

を読みました。Java に似てます。


メモです。

以上です。

2010年10月25日(月)

読書メモ(その6)

07:26 | 読書メモ(その6) - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ(その6) - lnzntの C# 日記 読書メモ(その6) - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

「これからはじめる Visual C# 2010*1」の読書メモ、その 5。

あくまで個人の感想です。

「Chapter.6 クラスと継承」を読んで

を読みました。

クラス定義とかインターフェイスとか Java に似ている。

取り立てて特徴的なことなし。以下メモ。

  • プロパティの自動実装。「修飾子 型 変数名 { get; set; }」。ruby のアレ(下記)。
  • 拡張メソッド - 既存のクラスにメソッドを追加できる。他の LL と同じ。
  • ジェネリック - Ruby の 委譲と同じ。使い方は C の関数へのポインタのよう。
  • 部分クラスと部分メソッド - partial キーワードで部分に分けられる。この機能はいかがなものか。実質的な「コピペ」を助長しそう。
  • スコープ - using キーワードでクラスのスコープを定義できる。

で、ruby のアレ。

ruby のアクセサ定義 attr。(ruby ではプロパティはない。クラス変数にアクセスする(クラス変数名と同じ/似た)メソッドを定義する)

   attr_accessor :foo   # getter/setter。下の 2つをまとめて行なう。
   attr_reader   :hoge  # getter。obj.hoge で @hoge が読める
   attr_writer   :fuga  # setter。obj.fuga = 10 で @fuga = 10 が行われる。

以上。

2010年10月24日(日)

読書メモ(その5)

10:45 | 読書メモ(その5) - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ(その5) - lnzntの C# 日記 読書メモ(その5) - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

「これからはじめる Visual C# 2010*1」の読書メモ、その 5。

あくまで個人の感想です。

「Chapter.5 C#プログラミングの基礎」を読んで (その 3)

  • 5.3 ステートメント (コラム等)

メモした点

  • Boxing / Unboxing。値型を参照型に変換する処理とその逆処理。この概念に名前付けたのは C# が初(?)。Good。
  • ?? 演算子OraclePL/SQL の NVL関数みないなもの。
  • => 演算子(ラムダ演算子)。デリゲートを使う際に S式を書ける(のか???)

以上。

2010年10月23日(土)

読書メモ(その4)

11:03 | 読書メモ(その4) - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ(その4) - lnzntの C# 日記 読書メモ(その4) - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

「これからはじめる Visual C# 2010*1」の読書メモ、その 4。

あくまで個人の感想です。

「Chapter.5 C#プログラミングの基礎」を読んで (その 2)

  • 5.3 ステートメント

を、読みました。だいたい Java (か C/C++)に似ています。

配列あたりの扱いが面倒なのも Java に似ていると感じました。

特徴的なのは、

  • null許容型 - 値型の型名に ? をつけると、null を割り当てられる
  • 算術演算オーバーフローチェックする checked, unchecked ステートメント
  • 参照渡しの場合(C++ の &)は ref または out
  • Iterator が作れる (Ruby など最近の LL と同じ)
  • #if ... がある (C と同じ. Good)

本に記述がないのですが、論理演算子は短絡演算子でした。

    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            var a = 10;
            var b = true && ((a += 1) > 10);
            var c = true || ((a += 2) > 10);

            Console.WriteLine(a);  // => 11
            Console.WriteLine(b);  // => True
            Console.WriteLine(c);  // => True
        }
    }

2010年10月22日(金)

読書メモ (その3)

00:56 | 読書メモ (その3) - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ (その3) - lnzntの C# 日記 読書メモ (その3) - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

「これからはじめる Visual C# 2010*1」の読書メモ、その 3。

あくまで個人の感想です。

「Chapter.5 C#プログラミングの基礎」を読んで (その 1)

を、読みました。だいたい Java に似ています。

以下は特徴的。

データ型
  • decimal 型がある (多倍長整数 ?)
  • string 型と object 型は参照型 (他のデータ型は値型)

varキーワード

コンパイル時に初期化の式から型の推論が行われる。

多分ダックタイピングのこと。

   var a = new {Size = "Large", Value = 8};
   var i = 10;

dynamicキーワード

var と異なりコンパイル時の型推論は行なわれない。

遅延バインディング(実行時に動的に型が決定)する。

多分総称型のこと。

var キーワードと dynamic キーワードの違い

dynamic data = new object();
data = "abc";   /* 型が決定 */
int length = data.Length;
var data = new object(); /* 型が決定 */
data = "abc";
int lenght = ((string)data).Length;   /* キャストが必要 */

以上、今日はここまで。

2010年10月21日(木)

C# の学習終りました。。。になるかも

14:41 | C# の学習終りました。。。になるかも - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - C# の学習終りました。。。になるかも - lnzntの C# 日記 C# の学習終りました。。。になるかも - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

C# 使わざるを得ない状況」がなくなりました。。。。orz


とりあえず読書メモは最後までやろう。

読書メモ(その2)

09:51 | 読書メモ(その2) - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ(その2) - lnzntの C# 日記 読書メモ(その2) - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

「これからはじめる Visual C# 2010*1」の読書メモ、その 2。

あくまで個人の感想です。

「Chapter.4 コンソールアプリケーションの作成」を読んで

コンソールにメッセージを表示するアプリケーションの説明。

IDE は分かりやすく簡単にできる。使い方は一般的な IDE と同じ。


本の説明では "Hello" だが、やっぱりここは "hello, world" でしょう。

なんか、Java と見分けがつかない。。。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;

namespace ConsoleApplication1
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            Console.WriteLine("hello, world");
        }
    }
}

書式は「{...}」で指定する。馴染めない。"%..." のがいい。

    Console.WriteLine("{0:D}", 100);    // 10進数で表示

配列の先頭は「0番目」だ。よかった。

  args[0];     // args 配列の先頭要素

以上。今日のメモは Chapter.4 のみ。

2010年10月20日(水)

読書メモ (その 1)

14:13 | 読書メモ (その 1) - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ (その 1) - lnzntの C# 日記 読書メモ (その 1) - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

「これからはじめる Visual C# 2010*1」の読書メモ、その 1。

あくまで個人の感想です。

「Chapter.1 Microsoft .NET の概要」を読んで

要約すると「COM/DCOM は古い、今は XML Web サービス」かな。

密結合モデルの"イントラ"はもうこれからはないでしょう。

今は Web の時代、シンクライアントの時代です。


「Chapter.2 オブジェクト指向」を読んで

要約「C# はクラスベースのオブジェクト指向言語」。


オブジェクト指向言語は~クラスが用意されてます」という記述が気になった(クラスベースでないオブジェクト指向言語もあるのでは?)が、本論でないのでスルー。

「Chapter.3 統合開発環境の概要」を読んで

IDE の各画面の説明がされている。

GUI ソフトは直観的に操作できるべき、と思うので本での説明はあえて読まない。

(この章は結構ボリュームがあるので読むのが面倒。。。)


Visual C# 2010 Express はさらっと触った限りでは、一般的な IDE と同じ感覚で使えそう(トンがったところはなさそう)なので、あまり困りそうもない。(困ったら本を見よう)


以上。今日のメモは 3章まで。

学習書読了

11:46 | 学習書読了 - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学習書読了 - lnzntの C# 日記 学習書読了 - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

これも過日、学習用の参考書として「これからはじめる Visual C# 2010」を読了。

読んだといっても移動の車中で読み切ったので、「見た」というほうが適切かも。

これからはじめるVisualC#2010

これからはじめるVisualC#2010

Visual Studio 環境構築

11:30 | Visual Studio 環境構築 - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - Visual Studio 環境構築 - lnzntの C# 日記 Visual Studio 環境構築 - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

過日、マイクロソフトのサイト*2から Visual C# 2010 Express をダウンロード

PC の Windows XPインストールしました。


オンライン登録したのでしばらく使えるらしいです。

有償の製品版は買う予定ありません。


製品版と Express版の違いが不明です。

C# の学習始めました

11:18 | C# の学習始めました - lnzntの C# 日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - C# の学習始めました - lnzntの C# 日記 C# の学習始めました - lnzntの C# 日記 のブックマークコメント

C# を使わざるを得ない状況になり勉強を始めました。

Windows プログラムは全くの初心者です。

がんばります。